2024.04.12 12:48

当園では、子ども達が色々な歌をうたいます。園歌をはじめ、朝と帰りのあいさつの歌、食事の際にうたう歌、季節に合わせた子どもの歌など、色々な歌があります。今日も年少組の保育室から、チューリップなど、いくつかの歌が聞こえてきました。子ども達は、うたうことで楽しい気持ちやうれしい気持ちなどを表現することができ、先生や友達と一緒にうたうことは、そうした気持ちを共有することにも繋がり、集団生活ならではの機会になります。また、年齢が上がるにつれ、音楽のリズムを楽しみながら、歌詞の言葉や物語のイメージを想像することもできるようになっていきますね。
そして、歌は手遊びや楽器遊びなどにも繋がっていくものですので、これからも大切な活動として継続していきたいと思います。


続きをみる
2024.04.11 12:01

1学期 始業式

今日は始業式を行い、進級した子ども達も元気に登園する姿が見られました。みんなで楽しい幼稚園生活を過ごすために、園長先生から3つの約束の話がありました。
①友達に優しくしましょう
②しっかり挨拶と返事をしましょう
③ケガや病気をしないように、安全に気を付けて楽しく遊びましょう
新入園児だけでなく、進級した子ども達にとりましても、新しい環境での生活が始まることに変わりありません。不安や緊張を感じるお子様もいると思いますので、子ども達が1日も早く安心して登園できますように、丁寧に関わっていきたいと思います。改めまして、よろしくお願い申し上げます。


続きをみる
2024.04.10 17:59

令和6年度 入園式

今日は令和6年度の入園式を行いました。満3歳児クラスからの進級児と合わせて、新年少組78名と年中組の新入園児3名の子ども達をお祝い致しました。入園を楽しみにしていたお子様もいれば、緊張しているお子様もいたと思います。新しい生活になりますので、それぞれの子ども達の姿を受け止めながら、お子様が幼稚園の環境に慣れ、先生との信頼関係をしっかりと築けますように、根気よく関わっていきたいと思います。本日は誠におめでとうございます。



続きをみる
2024.03.21 10:52

第60回 令和5年度 卒園式

去る3月19日(火)第60回 卒園式を行いました。卒園を迎えた年長組の子ども達は、それぞれ色々な感情とよい緊張感を持って、卒園式に臨むことができていたと思います。園歌や思い出のうたを友達と一緒に元気に歌い、一人ずつ園長先生から保育証書を授与されました。式後のクラスの最後の時間は、それぞれに和やかな雰囲気の中で行うことができました。いよいよ4月からは新たに小学校での生活が始まるわけですが、幼稚園での経験を通して育んできたたくさんの成長を糧に、自信と勇気を持って小学校へ進んでほしいと思います。そして、保護者の皆様には幼稚園の諸活動におきまして、これまで多くのご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。今後もお子様の育つ力を信じて、温かく見守っていただければ幸いに存じます。改めまして、年長児の皆さん、保護者の皆様、ご卒園おめでとうございます。


続きをみる
2024.03.18 12:41

令和5年度 3学期 修了式

今日はみんなでホールに集まり、3学期の修了式を行いました。園長先生からは、今年度の子ども達の成長を喜び、新しい年度へ期待と自信を持って進んでいけるよう、話がありました。そして、今年度いっぱいで退園、退職する子ども達と先生方を紹介しました。新しい環境になっても、前向きに楽しみながら頑張ってほしいと思います。
令和5年度も、地域と保護者の皆様のご協力により、本日の修了式を迎えることができました。改めて心より感謝申し上げます。次年度も、子ども達の育ちに相応しい環境を考え、整えていきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


続きをみる
2024.03.15 18:35

最後の運動遊び

園庭のサクランボの蕾が膨らみ、少しずつ咲いてきました。来週の卒園式には、綺麗に咲いてくれるとうれしいです。本日で令和5年度の正課で行っている運動遊びが終わりました。年長組の子ども達は、運動指導の先生と一緒に、ドッジボールやリレーなど、最後の運動遊びを楽しみました。当園では、子ども達が運動遊びの時間をきっかけにして、色々な動きを体の使い方を経験し、体を動かす気持ちよさや、運動する楽しさを感じてもらいたいと考え、実施しています。引き続き次年度もよろしくお願いいたします。


続きをみる
2024.03.15 18:04

今日の給食

今日の献立は「ご飯・味噌汁・鶏肉の塩焼き・納豆和え・バナナ」でした。
本日で令和5年度3学期の給食が終了いたしました(春休みの預かり保育の給食はあります)。次年度も、旬の食材をできるだけ使用しながら、食材本来の味が感じられるような薄めの味付け、しっかり噛むことを意識できるような調理など、幼児期の子ども達の育ちに即した給食を提供していきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。


続きをみる
2024.03.12 14:57

カプラの高さはどれくらい??

年中たんぽぽ組の子ども達が、カプラが高く積みあがったことを園長先生に教えに来てくれました。「園長先生よりも高そうだね」「じゃあ、どれくらいか測ってみよう」ということになり、先生と一緒に測ってみると180cmくらいでした。
このように、園の遊びや生活の中で、大きさや重さを比べる、人数を数えるなど、子ども達の数学的な経験は色々と考えることができます。そうした経験を通して、子ども達は「高い・低い」「重い・軽い」「多い・少ない」等々、数量を意識できるようになりますね。そして、そうした経験を重ねることで、徐々に数や文字に興味関心を持ち、それらの便利さや必要性に子ども達自身が気付いていくのだと思います。幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿の中には【数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚】と記載がありますが、今後も園生活の中で自然に子ども達がそれらに触れ、興味関心を持てるように、援助していきたいと思います。


続きをみる
2024.03.12 14:39

今日の給食

今日の献立は「焼きそば・コンソメスープ・大根サラダ・ヨーグルト」でした。麺類は子ども達に人気があります。今日の焼きそばもよく食べていたと思います。


続きをみる
2024.03.11 13:41

令和5年度 豆の木クラス修了

今年度の豆の木クラスが、今日で修了いたしました。ご参加いただきました皆様には、たくさんのご協力を賜り、誠にありがとうございました。
豆の木クラスは、学齢2歳の親子クラスになりますので、【①親子で一緒に楽しめる活動②お子様同士の集団での関わり③保護者同士の繋がり】の3つの柱で進めて参りました。参加した皆様にとりまして、少しでも有意義な時間となったと感じていただけていたら幸いです。4月からの新しい生活に、期待感を持って進めますように、お子様の育つ力を信じて送り出していただきたいと思います。豆の木クラス修了おめでとうございます。そして、引き続きよろしくお願い申し上げます。


続きをみる
2024.03.11 13:35

今日の給食

今日の献立は「ご飯・味噌汁・鶏肉の磯辺焼き・なめたけ和え・グレープフルーツ」でした。なめたけで和えることで、野菜が苦手なお子さんも食べやすい味になると思いますので、一口でも挑戦してみてほしいと思います。


続きをみる
2024.03.07 19:36

避難訓練

今日は避難訓練を行いました。地震はいつ起こるかわかりません。今年度最後の避難訓練ということもあり、子ども達には予告なし、職員にも訓練開始時間は知らせずに、地震を想定した避難訓練として実行してみました。
朝の自由遊びの時間に行ったのですが、子ども達は落ち着いて行動することができており、これまでの避難訓練の経験から、避難の仕方がしっかりと身に付いてきていることを感じました。次年度以降も、定期的に行っていきたいと思います。


続きをみる
2024.03.07 19:30

今日の給食

今日の献立は「野菜パン・コンソメスープ・ミートローフ・野菜ソテー・バナナ」でした。
野菜パンは、ほうれん草とかぼちゃのパンです。野菜が苦手なお子さんも食べやすいおいしい野菜パンです。


続きをみる
2024.03.06 12:11

あおはとひろば

当園では、未就園児(0〜3歳)のお子さまを持つ保護者の方のために、保育室や園庭を開放している「あおはとひろば」がございます。現代社会において、子育てに悩んでいる保護者の方々はたくさんいると思います。孤独な子育てにならないように、保護者同士で悩みを持ち寄ったり、保育者との情報交換などしながら、子育て中の皆さまのコミュニティの場として役立てていただければと思い、開設しております。
今年度の「あおはとひろば」は本日で終了いたしました。多くの皆様にご来園いただき、誠にありがとうございました。次年度の日程につきましては、決まり次第、当ホームページでお知らせいたしますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


続きをみる
2024.03.06 11:52

今日の給食

今日の献立は「豚玉丼・味噌汁・スパゲティサラダ・グレープフルーツ」でした。今日の献立には、小松菜・大根・人参・たまねぎ・きゅうりといった野菜類が入っています。


続きをみる
2024.03.05 17:37

青戸地区図書館へ

今日は年中すみれ組の子ども達が、幼稚園の近くにある青戸地区図書館へ絵本を借りに出かけました。最近のすみれ組では、絵本に興味のある子ども達が多いようで、先生は幼稚園の絵本コーナーよりも多くの絵本がある図書館へ行ってみようと考えたようです。子どもの興味・関心が向いているときに、それにまつわる体験や経験をすることが望ましいと考え、子ども達へ提案したり、計画することは大切ですね。そして、社会生活の関わりの視点から、子ども達にはこうした活動を通して地域の方などと関わる中で、地域に親しみを持ち、自分も地域社会の一員であることを感じていってほしいと思います。


続きをみる
2024.03.05 17:17

今日の給食

今日の献立は「ご飯・ポークカレー・トマトドレッシング和え・チーズ」でした。今日は年長児の卒園祝いとして、年長組の給食にはこれらに加えて、唐揚げや餃子の皮ピザ、フライドポテトを追加して、バイキング形式で楽しみました。


続きをみる
2024.03.04 12:28

3月誕生日会

今日は3月の誕生日会を行いました。先生からのお祝いでは、先生方による合奏でした。曲は「思い出のアルバム」です。登場した楽器は、画像の左からフルート・クラリネット・オカリナ・サックス・ホルンです。子ども達はそれぞれの音色の違いに気が付いたようで、興味を持って鑑賞していました。3月生まれの皆様、おめでとうございます。


続きをみる
2024.03.04 12:22

3月誕生日会デザート

3月誕生日会のデザートは、「キャロット蒸しパン」でした。
優しい甘さがあり、野菜が苦手なお子さんでも食べやすい味の蒸しパンです。そして、今日は今年度最後のお弁当ということもあり、園庭やホールで各学年集まっていただきました。1年間ありがとうございました。


続きをみる
2024.03.01 13:40

ひな祭り会

本日は「ひな祭り会」を行いました。ひな祭り会は、次年度入園するお子様と保護者の皆様を招待し、12月のお遊戯会の演目から抜粋したものを担当の園児が発表する会です。こうした行事を通して、新入園児のお子様には、幼稚園の環境に少しずつ慣れ、入園に対しての期待感を高めることを目当てとしております。また、満3歳児から年長児まで発表いたしますので、保護者の皆様には、年齢に応じた子どもの姿などにも目を向けていただく機会としています。本日はお忙しい中をご来園いただきまして、誠にありがとうございました。


続きをみる
2024.02.28 12:46

ジャガイモの種芋

朝の自由遊びの時間に、年中組の子ども達がジャガイモの種芋を植えました。幼稚園の農園でもジャガイモの栽培を行いますが、今日は、子ども達が身近に観察できるように、園庭にあるプランターに種芋を植えてもらいました。概ね6月には収穫の時期となりますが、子ども達には、季節の変化と共にいつ頃目が出てくるのかなど、興味を持って観察をしてもらいたいと思います。


続きをみる
2024.02.26 13:45

2月誕生日会

今日は2月の誕生日会を行いました。先生からのお祝いではマジックショーを行い、子ども達は目の前で起こる不思議な現象を楽しみながら見ていました。2月生まれの皆様、おめでとうございます。


続きをみる
2024.02.22 13:41

卒園制作

今年度も残すところ約1か月となりました。年長組では卒園制作として、ひとり一人の子ども達が鉛筆立ての卒園制作を進めています。絵の具で色を付け、仕上げのニスを丁寧に塗っていきます。卒園は子ども達にとりまして大きな節目となります。成長の喜びを感じる一方で、卒園を意識した活動や行事が続くことで、不安を感じる子ども達もいます。先生はそうした気持ちを受け止め、寄り添いながら、子ども達の不安感を和らげ、安定した気持ちで残りの園生活を過ごしていけるように、関わっていきたいと思います。



続きをみる
2024.02.20 18:09

実習生

今日は小春日和となり、年少組の子ども達は園庭で元気に運動する姿が見られました。先日の年中組のミニ運動会の影響でしょうか、同じジャンボスタッキングを使用した運動遊びを楽しんでいました。そのクラスに入っている実習生も一緒に、子ども達と遊ぶ様子が見られました。実習は、保育者を目指す学生の皆さんが、実際に保育現場を体験し、養成校で学んだ知識や技術がどのように実践できるか考えたりする中で、学生の学びや気付きに繋げていくための学習の機会となります。実習生を受け入れ、保育者の養成に協力していくことも、園の役割のひとつです。指導教諭につきましても、自分の保育を見つめ直す機会や後輩指導について考える等、成長の機会となります。子ども達にとりましては、保護者や先生以外の大人が、一緒に遊んだり、優しく接してくれることで、人を好きになり、人への安心感や信頼感といった心の育ちに繋がるものと考えます。



続きをみる
2024.02.19 14:47

小学校訪問

今日は年長組の子ども達が小学校訪問として、近隣の青戸小学校を訪問しました。小学校へ到着すると、1年生の皆さんが出迎えて、一緒に学校内を案内してくれたり、授業参加のような形で、授業の体験をさせていただきました。年長児は緊張気味の子ども達もいたようですが、優しく接してくれる1年生の皆さんのおかげで、それぞれに有意義な時間を過ごすことができたことと思います。小学校進学は、お子様や保護者の皆様にとりましても、大きな節目になることと思います。こうした取り組みを通して、進学への不安を小さいものとして、期待感を高めてほしいと思っています。振り返りとして、子ども達に感想を聞いたり、幼稚園と同じ所と違うところを考えてみる等することで、より小学校への興味関心に繋がることもありますね。ご家庭におきましても、学校公開日に親子で見学に出掛けることで、通学路や校内を確認することができ、安心感に繋がると思います。ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


続きをみる